流行りの黒いマスク|スイスミリタリーで一味違う雰囲気に|大人チック
レディー

スイスミリタリーで一味違う雰囲気に|大人チック

このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りの黒いマスク

ウーマン

白いマスクとの違い

花粉症やインフルエンザなどが流行する時期には、マスクを着用する人が増えています。マスクといえば白い色というイメージですが、最近は黒い色をしたブラックマスクが流行し始めています。きっかけは有名芸能人が着用している姿から、おしゃれに見えたことでブラックマスクが浸透したといわれています。白いものよりも、黒いマスクの方が引き締まって、スタイリッシュに見えたり、服装に合わせやすいということから、おしゃれのひとつとしてブラックマスクを着用する人も多いといわれています。また、独特の雰囲気を醸し出すことから、キャッチセールスなど声をかけられにくい、他人を寄せ付けない効果があるともいわれ、愛用している人も多いです。

実は性能もよい

このように、ブラックマスクはおしゃれや見た目重視で流行していると思われがちですが、実はマスクとしての性能も高いのが特徴です。ブラックマスクは竹炭を使用しているため、防臭効果が高いです。竹炭はマイナスイオンを発生させ、消臭、脱臭、除菌効果を持っています。空気中の有害物質、花粉やウイルスも高い確率でカットします。また、つけたりはずしたりする際に起こる自分の息の臭いが嫌い、また新品の臭いがいやだという人は多いですが、ブラックマスクの場合、つけはずしの際に起こる臭いが、竹炭効果で少ないといわれています。また、白よりも黒色のほうが紫外線の透過率が確実に低く、ブラックマスクは紫外線防止対策にも効果的であるといえます。